局でひとり筆をとりて

普段は灰も被れないオタクよりの高校生が、硝子の靴ではなくキーボードと美しい文化を以て時には古典の世界を賞賛し、時には世間をぶった斬ります

清らかに徒然に ~思わず二度見しました~

 

その日何回見て頂いたのかなーと偶にアクセス解析を利用する私ですが、最近は専ら携帯の狭い画面で見ていたので広くても週単位しかチェックしていませんでした。

 

今さっきパソコンの大きな画面でアクセスを調べたのですが、一番端の総アクセス数をチラ見しました。

そして目を疑ってもう一度見て、まだ疑わしいのでもう一度見て、まd←もういい

 

 

…もうすぐ4000突破じゃないすか。

 

 

勿論他のブロガーさんの足元にも及ばない数字ですが、それでも私などのとりとめのない文章にこれだけの時間を割いて頂き本当にありがたいばかりです。

 

5000になったら記念記事でも書こうかと思っています。

 

 

このブログについて - 空想の国のアリス

 

先日、僭越ながら新しくブログの設立もいたしました。

創作やブログという趣味をお持ちの方には是非意見を頂きたいのでよろしくお願いいたします。

清らかに徒然に 〜回帰〜

新幹線で流れてる白い文字って青と黄で縁どりされてるような気がするんですが気の所為ですかね?いやでも原色って混ぜると白になるんだっけ…あれ?

何でこんなことを言うのかというと車内だからです。東京で受験してずっと相手してあげられなかった従弟の家に泊まって帰るところです。

何日かいたので彼の人にお伝えしたら午前中会えるかなとも思ったのですが、
考えてみたら午前中私だけだったのは世間は皆さんお仕事か学校だからなわけで、しかも実親の知らないところで(いくら知人とはいえ)顔も知らない成人男性に女子高生が会うとか世間体的にやべえと思ったのでやめました(色々すみません…はい)。

向こうで私はずっとスプラ2をやってました。
ゲームっ子の従弟(小1)は同じくゲームっ子として育った私と遊びたくて仕方ないため、私はずっと特訓していたわけです。

スプラトゥーンは好きなのですがゲーム自体は殆どプレイしたことがないし(スプラ1のヒーローモードをクリアしてから放置)、お昼を食べる以外はずっと憧れだったチャージャー(敵をスナイプすることに特化したライフル型の武器)練習してました。4日間で最大塗面積1041・キル数12はまずまずではないでしょうか(勿論もっと悪いことが多い)。

まあその話は置いといて。

3日目だったかな?
その子のお母様…私の叔母上と話しました。以前の私の絶望回の話です。
元々叔母は母よりも祖母に依存しておらず、叔父と従弟に対する依存度も同じなので何か反応が違うだろうと思ったからです。

まず「親は変わらない」ということを言われました。

祖母は受験など、将来に関係することが最優先。また優しくもあり、その愛は重すぎるほど(それは孫も感じています)。本格的に部活動を始めたのが大学の母はよく影響されたのだろうと。
県内1の公立高校に通いながら剣道も熱心にやっていた叔母はそれに反抗しながらも、結果的には祖母の判断が正しいことが多かったため疑問に思ったことはなかったそうです。
でも東京に出て結婚してからはそれが当たり前ではない、ということに気付いた。
受験の年は一切旅行したり遊んだりしないという話をしたところ、叔父に「そこまでしなくてもいいんじゃない?」と返されたとか(一応名誉の為に言いますが、これは叔父が遊び人な訳では無いです。2人共この国で1番有名な国立大学をそれぞれ卒業した裁判官です)。

「親は変わらないし、ある程度どうしようもない。そこに自分が影響されるのも仕方ない」
「お互いそれなりに妥協してやっていくしかない」

という話の意図は掴んだつもりです。

私はその時、友人が好きな漫画の台詞を思い出しました。
ネットが大好きな女性が家族のためにパソコンを止めようか悩んでいて、「それは他人の勝手でしょう」と言われ、「他人って…家族ですよ!」と返した後の言葉です。

『でも家族だって他人よ。
あなた以外は、あなたじゃない人』

家族というものは「血縁」と「愛情」で繋がっているだけで、私からすれば世間の一部に過ぎないのではないかと思ったのです。
勿論それは冷たく突き放したい訳ではなくて、私の人生は自分と自分以外の人間で構成されているという当然過ぎる結論に辿り着いただけなのでした。

世界は私1人だけ。
そこに家族がいて友人がいて、みんな大事でみんな好き。
そんな傲慢で寂しい思考回路だけで、随分と人生を気楽に捉えられるような気がするのです。

清らかに徒然に 〜もういっそなしでよくない?〜

東京行きの新幹線の中です。受験なので。
合格の見込みはないですが2回受けます。今は1回目。

最近心身共にやばいけど勉強してないと色々言われるので、日本史を広げた状態でYouTubeを聴き流ししていることが多いです。


それで、動画のコメント欄なんですけど…ね?

あれ要らなくね?

正直不毛なものが多過ぎます。

例えば私のよくお世話になる「ゆっくり実況」。うp主が東方モチーフのキャラクター「饅頭」に台詞を吹き込むことで実況させるスタイルの動画です。
そういう動画のコメント欄には大体「(キャラ名)うざい」「(キャラ名)〇ね」というコメントがあります。あれはうp主が動画が面白くなるようにキャラクターの性格を考えて台詞を入れているのであって、実際(キャラ名)が言っているのではないのだから理不尽にもほどがある話です。そもそも自分が生理的に受け付けられないことを理由に書いていい言葉ではありません。

また私が他によくお世話になるのが「弾いてみた」系の動画です。これはまあ、言わなくても内容は何となくわかるでしょう。
ここでよく目に付くのは「ドヤ顔やめろ」「こっち見るな」です。
まあ投稿者がカメラを見るか否かは人によりますが、コメント主には「お前の為に見てやってんじゃねえよ調子乗んな黙れ」と言ってやりたいところです。楽器を弾いている時は集中するため自然と真顔になることもよくあるし凛々しい顔になることもあるので、ドヤ顔もしたくてしているわけではありません。顔を見せたいのではなくて曲をまず聴いて欲しいわけだし。

コメント欄ってうp主が動画作成の参考にできるように感想を書く場所ですよね?どうしてあんなに非難を通り越した馬鹿丸出しの悪口や図々しい要望で溢れているんでしょうか。何か言いたいならSNSでも使えばいいのに。そんな悲しいことして共感を貰わないと満足出来ないほど友達がいないわけでもあるまいし。
私はチャンネル登録をうp主の編集技術ではなく、登録者数に比べいかにアンチが少ないかで決めています。動画を観た後にコメント欄で興ざめしたくないですから。

だからもう、動画の感想はTwitterでも使ってうp主に報告すればいいんじゃないですかね?
どう思うかは自由だけど他者を巻き込まないでほしいわ。

…これも私が読者の大して多くない地味なブログだからズケズケと言えるんだよなあ。いじめられるのが一番苦手だからね。

清らかに徒然に 〜めんどくせぇ思考回路〜

わ、私の「←」が伝染ってしまった…だと…ダメですよ兄上!友人には「それ俺らが小学生の頃に使ってたやつやんw」て言われるレベルに古いものですからねこれ!私がアンチブームメントシンドロームだから使ってるんですからねこれ!?
…ぜーはーぜーはー。

すごく懐かしい話が出てきたので

http://dk4130523.hatenablog.com/entry/2018/02/09/204736


筒井筒といえば学校の教科書をぱらぱらめくって「この話いいなー面白い、授業楽しみだなー」と思っていたら見事にそのページをスルーされて私が教科書ぶん投げた(ぶん投げてない)エピソードですね←いや知らんがな

えっと、じゃあ女性がお化粧をしていることについてでも

これは私の考えですが、メスって生まれつき受身の生き物だと思うんですね(個々の性格は別枠として)。
力が弱く、求愛はされる側で、卵は預かる側。カマキリなんかは女の子が平気で男の子を首チョンパするそうですが、マミられようとやはり交尾を迫るのは男の子です、…話が逸れたな。

だからでしょうか、女の子は愛されることや褒められることが好きなように思います(男性も褒められると嬉しいでしょうが)。あと基本自分が大好きですね。女性の綺麗になりたいという願望は、ここから来るのではないでしょうか。
人生で付き合っていく自分の身体を大事にするために、誰かに大事にされるために、お化粧をして髪を梳くのだと。

そういえば清女も自分をメンテナンスする時は幸せな時間だと言っていたような…私もヘアオイルを使っている時間は嫌いじゃないです(笑)。

清らかに徒然に ~物忌中の私の娯楽~

 

私には弟がいます。でも血縁関係はなく家族でもありません。

ただお互いに物書きで、兄弟が欲しいから「姉弟」と名乗っているだけです。何回かお会いしたお母様には良くして頂いていますし、秋にお父様にもご挨拶させて頂けたので公認の契約姉弟です(契約結婚みたいな言い方してるけど全然違います、うん)

 

「何書いてるんすか姉貴⁉」て言って私のアカウントを乗っ取ってこの記事を削除するくらいのこと造作もなさそうな子ですが、ちょっと彼について書きたいと思います。もし消されたら幻の記事ということで(ねえよ)。

 

人が嫌いなくせに馬鹿に真面目で凝り性で、気付けば他の人より功績をあげていて自然と自分の仕事が増えている様な社畜体質な子です(個人的には微妙にかする既視感が否めないんですけど・・・ねえねえ、 dk4130523 (id:cj3029412) はてなブログさん?妹だけでなく、弟に興味はございませんか?←巻き込むな)

 

彼とこの間、興味深い話をしました。

 

私達は形式的に愚姉愚弟を自称しているのに、必要以上に相手に干渉しています(特に私が)。

私は文芸部の面子に「絵面的にやばい」と言われるほど彼に(物理的に)干渉しています。具体的に言うとまじでこの記事が葬られそうなので言いませんが。

彼は「誰かと同じゲームをするのに憧れてた」と言って私と同じアプリゲームを幾つか始め(そして私を当然の様に追い越し)、私にアイテムの支援をしてくれます。お出かけ先の写真を送ってくれたり自分から近況を報告してくれることも多いです。

 

・・・上の文を振り返ってください。

どうして社会悲観者の彼が、私にこれだけしてくれるのでしょうか。お恥ずかしい話ですが、私は彼が愚姉をどう思っているのか、好きか嫌いかさえ知らなかったのです。

普通異性の他人にまとわりつかれたら困るはずです(自分で言うか)。ましてや人を嫌いだと公言する人間なら鬱陶しいと感じてもおかしくありません。

他人に嫌われることが苦手でそれなりの理性がある私には嫌と一言伝えれば済むのです。あの子が入学して早一年弱、私はずっと疑問だったのでした。

 

この間ふとLINEでそのことを聞いてみました。

彼は少し考えて、丁寧に言葉を選んで答えてくれました。

過去の話諸々は割愛しますが、「自分は文で世を嘆くけれど、自分自身の救済は求めていない」ということでした。

 

私はこう言われて、何かがストンと胸を降りていく様な心地がしました。

この子は「誰かに傍にいてほしいけど、自分の核心部分に踏み込まれたくはない」と言っているのだと思いました。

私は自分のことを「どうしようもないヤツ」と思う部分があるし、あの子はきっともっと自分に関して思うことは色々あるはずです。でも私達はそれを「どうともしようがない」ことをわかっています。愛してやれるところまではあの子は進めていませんが。

私は人を卑しい生き物だと思いますし、基本ネガティブ思考です。でもだからこそ物事を理性的、合理的に見据え、それそのものを享受し愛することができます。

 

「人の醜さに浸りきった彼を理解できるのは人の醜さを愛いものと感じる私くらいのものなんだ」とまで思ったほどです。これは流石に自意識過剰な気もするのだけれど。

 

同じ気質のくせに真反対の私達が隣に居座ることは必然的なことだったのかもしれません。

実兄弟より「似ていない」のにそれ以上に仲が良いと言われるのはそういうことなのだろうと結論付けた次第です。

 

 

 

こいつは人が嫌いなんじゃなくて寧ろ人間好きで理想が高いから、世間に裏切られたことでこうなってるんじゃね?と姉貴が内心思っていることは余談。何せ私も似た境遇なものですからね。

清らかに徒然に ~心だけ物忌~

 

だるいなあ。

いや、暇ってわけではないんですよ。私もまだ受験終わってないし。

 

でももう何て言うんだろ、精神のライフがゼロといいますかね?

 

一年特進の方針で必要のない科目に体力を擦り減らして、時間が出来たと思ったら自分の実力が圧倒的に不足しているとわかった時の脱力感というか。

何か思い出せば涙が零れて、自分の被害者ぶった身勝手さに失望してしまう。

せめて好きな曲を聴こうと思ってパソコンを起動して、気が付いたら深夜になってるなんてことザラ。

 

外の雨でも雪でも眺めてる方が幾分か有意義なんじゃないかしら。降ってないんだけれども。

 

指先だけは動くからこうしてられるけど、何に対してもやる気が湧かないんです。

具体的に言うと、絶対に無くさないようにって携帯カバーのポケットにしまっておいた三送会の入場券を携帯を開く度に見つけて破り捨てたくなるくらいカッとなるくせにそれを取り出してゴミ箱に入れに行くのがめんどくさいから毎度諦めるレベル(細かいなおい)。

 

当然動かないもんだから胃腸の働きも悪くてお腹が痛くなるし、疲れからか顎関節症で咀嚼すると顎も痛いし、それが響くのか頭も痛いんです。

関節症に関しては病院に行きたいんですけど(先生にも以前言われた)、父母は医療に携わるお仕事をしているので「すぐ効果の出る治療法もないから痛み止めを処方」という結果がわかっているため連れて行ってもらえません。まあ意味がないならそれは最もだけど。

 

ぶっちゃけ私は勉強以外の理由で外に出たいだけなんだよ。「ストレスが原因だから受験終われば治るよ」だと?わかってるわそんなもん。頭まで痛くなるだのご飯が食べづらいだの受験に支障が出てるから困ってるんだっつの。

 

何なんだろう、この「お互いをわかりきっている」のに「絶対に越えられない境界線」があるっていう感覚は。

 

・・・こんなことばっか言っててもつまらないので、「お互いに越えられない境界線」があるのに「絶対にわかりあえる」子の話でもしましょうかね。

清らかに徒然に ~あ…アイドル???~

今週のお題「私のアイドル」

 

アイドルですね?アイドルと言いましたね?

 

つまりアイドル(理想像)ですね???

 

わかりました。それなら話せます。

 

 

…て言ってももう私は権大納言行成様について喋りすぎてるしなーどうすりゃいいの?これ

 

…二次元でもいいですか?

 

ikemen.cybird.ne.jp

 

乙女ゲーに縁もゆかりもなかった私は彼を見た瞬間「よし入れよう(即決)」と思いました(入れたら彼が未配信だったから春まで待つ羽目になってるけど)。

やっぱり私は知識欲が高くて鈍くてドストレートな人が好きらしい…。なんかなかなか同意してもらえないんですが少なくとも私には理想像です。

ただでさえ性別が違って意思疎通が難しいんだから、気持ちくらいは偽らないでほしいんです(じゃあなんで私はツンデレも好きなんだろう…あ、反転させればドストレートになるからか)。

 

みなさん

 

…このゲームやりません?←まさかの布教