局でひとり筆をとりて

普段は灰も被れないオタクよりの高校生が、硝子の靴ではなくキーボードと美しい文化を以て時には古典の世界を賞賛し、時には世間をぶった斬ります

2015-07-11から1日間の記事一覧

清らかに徒然に ~卜部兼好様のお人柄について~

この話を全くご存知ない方は驚かれるかもしれませんが・・・。 なんと! 兼好法師は自分が徒然草を書いた事を知らないのです!!! ・・・すいません、これは少し誤解のある表現だったかもしれないので訂正します。 正確に言うと、卜部兼好は随筆を書いただ…