清らかに徒然に ~清女と能筆家について~

私は女子高生の癖に何度も枕草子を読み返す変人ですが、いつもめくるページが藤原行成が登場なさるページです。 行成は平安時代を代表する容貌の良い能筆家の一人で、清少納言とも交流のある方です。恋仲説と友人説がありますが、私はバリバリの前者シンパです。 「特に目立ったり評判になったりするほど風流ぶった振る舞…