読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

局でひとり筆をとりて

普段は灰も被れないオタクよりの高校生が、硝子の靴ではなくキーボードと美しい文化を以て時には古典の世界を賞賛し、時には世間をぶった斬ります

清らかに徒然に ~前回の執筆の詳細というか設定についてpart.2~

清花ちゃんはドSツンデレの設定じゃなかったんだけど・・・まあいっか←いいのか

えっと、では新たに名前を出したちゃんと紫苑ちゃんについてお話したいと思います。

泉(イズミ)ちゃんは和泉式部から名前を持ってきました。

出すかは分かりませんが、泉ちゃんは元の方が二人の皇子から寵愛を受けていらっしゃったので、従兄二人から可愛がられまくっていていつも一緒に遊んでいたので男勝りになった・・・ということにしてあります。

紫苑(シオン)ちゃんは紫式部をどうやって名前にしようかと思い、源氏物語のことを考えると藤を使いたかったのですが、可愛い名前にしてあげたかったので別の花を使いました。

また紫苑ちゃんにはもっとでてもらいたいと思っています。

因みにライバル的なネタで清少納言紫式部は扱われていますが、二人は一度も顔を合わせたことがありません。

なんたって二人がそれぞれお仕えした定子様と彰子様は歳が離れているし、定子様が若くして崩御され、清女が宮中を去って五年後に紫式部道長から家庭教師のスカウトを受けていますから。会うわけありません。

では、次回もお楽しみに・・・なれるかな?