読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

局でひとり筆をとりて

普段は灰も被れないオタクよりの高校生が、硝子の靴ではなくキーボードと美しい文化を以て時には古典の世界を賞賛し、時には世間をぶった斬ります

清らかに徒然に ~前回の執筆の詳細というか設定についてpart.3~

今回珍しく話すことがない。

どしよかな・・・じゃあちょっと予告でも。

今後、1人面子が増えます。可愛い後輩っ子を出す予定です。

名前は恐らく・・・伊織ちゃんか伊桜里ちゃんかと、誰か分かるかしら?

あ、私と学校同じのやつ、自分で誰か分かるよな?

学校で予想して教えろよ、絶対な!

 

シェイクスピアは多分ですが夏の夜の夢を使います。私が一番好きなシェイクスピア劇です。←マイナーか?

 

いやー私の妄想に本当に毎度毎度付き合って頂きありがとうごにゃいます。

次回も頑張っていきますので宜しくです!