局でひとり筆をとりて

普段は灰も被れないオタクよりの高校生が、硝子の靴ではなくキーボードと美しい文化を以て時には古典の世界を賞賛し、時には世間をぶった斬ります

In Kyoto

こないだ京都に行ってきました!!!

 

前から行きたかったのですが、やっと行けました!

京都はいくら時間があっても足りませんからねえ・・・。

 

ついに! ついに!

泉涌寺に行ったのですよ!

 

いやー実に素晴らしい!

 

 

清少納言の歌碑を見てきました。心が洗われますね・・・。

辺りはが生えてとても綺麗でした。雑草も湧かなくていいですね。

そこの方に「この歌って逢坂の関の歌ですよね?」と聞くと

「ええその通りです。最近は女性の方がお勉強とかから興味を持っていらっしゃったりするようで・・・こういうのに興味があるんですか?」

「はい、清少納言が好きで」

と答えると「へえ・・・」とぱちくりされました。

確かにへたすれば小学生にも見られかねない私がこんなことを言ったらそう見えるのかも・・・うーん。

 

泉涌寺楊貴妃観音菩薩もいらっしゃいます。

どことなく顎のスッキリとした女性的な菩薩様でとても美しい容貌であられました。

手を清めて心からパンパンして参りました!

 

 

二日目は宇治源氏物語ミュージアムへ。

入り口にムラサキシキブ(紫の実をつける植物。綺麗)が植わっていて思わず吹き出しました(笑)。

 

浮舟を人形劇で見ました。本当に雅な世界は美しい。

例え男女の渦であろうと平安文化にかかれば高尚な物語になってしまいます。

紫式部の才能を改めて痛感しましたね。

 

あ、私は匂宮より薫の君の方が好きです←知らんわ

 

そして抹茶が美味い!!!

ありがとう京都!!!

私は幸せ者だ!!!